« さだまさしコンサートツアー2010『予感』 | トップページ | 唯川恵 『雨心中』 »

2010年6月29日 (火)

父と犬(長文)

父は実の娘である姉家族と同居していました

10年ほど前

父と姉 そしてその娘(父にとっては孫 私の姪)

と私の4人で一緒に出かけました

途中「子犬差し上げます」というチラシがあり

見せていただくことにしました

子犬は3

その中の1匹を父がとても気に入り

もらう事に決めました

そのコがダイスケです

Cimg9923

家族の一員となったダイスケ

父は足が悪かったため

犬の散歩はできませんでしたが

庭でダイスケに話しかけている姿を良く見ました

一年前父が亡くなり

その後 ダイスケの具合が悪くなりました

先日の父の初めての命日

実家に寄った時

ダイスケは 少し苦しそうでしたが

いつも通りにしていました

ご飯も食べ お水も飲んでいました

その日の夕方

自宅に帰っていた私に姉から電話があり

ダイスケが亡くなった事を知りました

まさか

こんなに早くなんて信じられませんでした

それも父の命日に・・・・・

命日できっと父は家に帰ってきていたのでしょう

苦しそうにしていたダイスケを見て

楽にしてあげたいと思い

天国へ一緒に連れて行ってあげたのでしょう

人は亡くなると

体の悪かった部分が治ると言います

父もきっと普通に歩けるようになっていたのでしょう

生前にしてあげたくても できなかった散歩

天国でダイスケと一緒に楽しんでいると思います

ダイスケも楽になり

父と一緒に天国へ行くことが

できて幸せだったと思うようにしています

今頃 雲の上をふたり(?)で走っていることでしょう

今年も父の好きだった紅花が咲きましたconfident

959440_v1277534538

|

« さだまさしコンサートツアー2010『予感』 | トップページ | 唯川恵 『雨心中』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

kayoさん、こんにちは~
お父さまがなくなられてからもう1年経ったのですね
ちょうどべに花が満開の時でしたよね
大好きなお父さまが迎えに来られて
ダイスケ君は幸せでしたね
これからずっと一緒にお散歩できますね
最後にダイスケ君に会う事が出きて良かったweep


投稿: new tree | 2010年6月30日 (水) 10時17分

kayoさんこんにちは。

なんか、ジーンときてしまいました。
不思議とこういうお話はよく聞きますね。

きっと天国でたくさん、お散歩していることでしょうね。

私の父はまだ元気ですが、大切にしたいと改めて思いました。
ありがとうございます。

投稿: ちっちま | 2010年6月30日 (水) 16時49分

new tree様
こんばんわcat
ありがとうございます。
本当に早いもので1年が経ちました。
今回の事は本当に驚いているんですよ。
神とか仏とかあまり信じない私なのですが
偶然にしては・・・・・confident
もう少し父にもダイスケにも長生きしてもらいたかった
のですが・・・

投稿: kayo | 2010年6月30日 (水) 23時45分

ちっちま様
こんばんわ。
ありがとうございます。
神とか仏とかはあまり信じないのですが
今回は少し信じてしまいましたsweat01
今頃仲良く散歩していることでしょう。
母は17年前に先に逝っているのですが
年をとった父は相手にしてもらえなかった
のかなwobbly
なんて考えてしまいましたcoldsweats01

ちっちまさんのブログ、
会員ではないと読めないようで
さみしいです~weep

投稿: kayo | 2010年6月30日 (水) 23時51分

kayo さん こんばんは~ 
お父様が亡くなられて1年が過ぎたんですねthink
それにしてもダイスケ君がお父様の命日に逝ってしまうとは・・・
キットお迎えに来られて一緒に旅だったんですね!
空の上を2人でお散歩していることでしょうconfident

投稿: chocoママ | 2010年7月 1日 (木) 21時03分

chocoママ様
おはようございます。
優しいお言葉ありがとうございます。
今頃、雲のじゅうたんの上を走りまわっていると思いますconfident
今回の事は本当に驚いています。

投稿: kayo | 2010年7月 5日 (月) 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540814/48745690

この記事へのトラックバック一覧です: 父と犬(長文):

« さだまさしコンサートツアー2010『予感』 | トップページ | 唯川恵 『雨心中』 »